FrontPage

本大会は終了致しました.
多数のご発表,ご参加をいただき誠にありがとうございました.

大会概要

期日

平成28年11月22日 (火), 23日 (水・祝)

会場

大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス
〒599-8231 大阪府堺市中区学園町1-1

日程

一般講演申込み開始7月1日(金)
一般講演申込み締切8月29日(月)
一般講演論文投稿締切8月29日(月)
大会参加(聴講のみ)事前申込み締切10月24日(月)

(注) 各種申込・各種登録は,WEB 受付のみです.

開催案内

1. 特別講演
日 時: 平成28年11月22日(火) 13:20~14:40
会 場: B3棟1階講義室117・118
題 目: 「情報通信をとりまく環境変化と今後の技術革新」
講 師: 佐藤 健一(名古屋大学大学院工学研究科電子情報システム専攻 教授・
          電子情報通信学会会長)

2. ポスターシンポジウム
日 時: 平成28年11月22日(火) 16:30~17:30,18:30~19:00
会 場: 学術交流会館サロン・多目的ホール
テーマ: 「関西からはばたく最新技術」

3. 一般講演(今大会も口頭発表のみです)
日 時: 平成28年11月22日(火) ,11月23日(水・祝)
会 場: B3棟各教室

4. 招待講演

G2-11マイクロ環境発電のワイヤレスセンサへの応用
○道関隆国,田中亜実(立命館大)
G4-6希土類ボンド磁石を用いたIPMSMに関する検討
○吉川祐一,小川登史,岡田幸弘,堤慎一,村上浩(パナソニック),森本茂雄(大阪府大)
G7-10An introduction to ℓ1 regularized channel estimation techniques
○Yasuhiro Takano(Kobe Univ.)
G8-7超大容量全光ネットワークにおける周波数資源割当制御
○廣田悠介(大阪大),戸出英樹(大阪府大)
G8-19フォトニック結晶高Q値微小共振器を用いた極微小光素子開発
○高橋和(大阪府大),浅野卓,野田進(京都大)
G9-1おむつへ搭載可能な尿発電システム
○田中亜実(立命館大)
G9-5集積回路におけるソフトエラーの対策
○古田潤(京都工繊大)
G10-7ビッグデータ利活用に向けた省領域アルゴリズムの開発とその応用
○斎藤寿樹(神戸大)
G11-1誰もが豊かにくらせる社会を目指して ~IoTと社会情報基盤実現への取組み~
○長岡秀樹(NTT西日本)
G11-6電子鑑識の動向とネットワークフォレンジック
○福田洋治(近畿大),白石善明(神戸大),毛利公美(岐阜大)
G11-12車載向けアルコール摂取検知センサー実現に向けて
○大村泰久,原田恭輔(関西大)
G11-17IoT技術の最新動向と事業の壁
○梶本一夫(パナソニック)
G12-5大規模・高速な画像認識技術
○岩村雅一(大阪府大)
G13-5コンピュータホログラフィによる自然で奥行の深い3次元画像の生成
○松島恭治,中原住雄(関西大)
G14-1快適な視環境を創るためのLED照明技術の進展
○岩井彌(パナソニック)

5. オプショナルツアー
本年は以下のオプショナルツアーを企画しました.奮ってご参加ください.

内 容: 大阪府立大学植物工場研究センターの見学
日 時: 平成28年11月22日(火)15:30~16:30
会 場: 大阪府立大学植物工場研究センター C20~C22棟
会 費: 無 料(定員になり次第締切)
申 込: 氏名,所属,メールアドレス,電話番号,参加人数を記入の上,
          標題に「植物工場」を入れて下記までご連絡ください.
     kubota_at_eis.osakafu-u.ac.jp(_at_は@に変換)
          (2日以内に受付確認の連絡をいたします)

6. 企業若手研究者・技術者との交流イベント
日 時: 平成28年11月22日(火)15:00~16:00
場 所: B3棟1階 講義室117,118
内 容: 企業若手研究者・技術者によるパネルセッション
     担当業務内容や社会人生活等を質疑応答形式で紹介
申 込: オープン企画となっておりますので事前申し込みは不要です.
     当日会場へお越しください.
参加企業(50音順):ATR,NHK,NTT西日本,関西電力,住友電気工業,竹中工務店,
     パナソニック,三菱電機,村田製作所(9社12名)

7. 懇親会
日 時: 平成28年11月22日(火) 17:40〜19:10
会 場: 大阪府立大学 学術交流会館 多目的ホール
会 費: 正会員・非会員 5,000円(事前登録),6,000円(当日参加),
     准員・学生 1,000円(事前登録),2,000円(当日参加)

主催

電気学会・電子情報通信学会・映像情報メディア学会・電気設備学会,各関西支部

協賛

IEEE Kansai Section

リンク

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional