表 彰

会員の育成と当学会の発展を目的として、優秀な講演発表を行った新進の研究者・技術者に下記の賞を贈呈します。

(1) 連合大会奨励賞 シンポジウムおよび一般講演全部門を対象とします。
(2) 電気学会優秀論文発表賞 電気学会関係シンポジウム(S1〜S5)または一般講演部門(G1〜G7) を対象とします。
(3) 映像情報メディア学会関西支部優秀論文発表賞 映像情報メディア学会関係シンポジウム(S10)および一般講演部門 (G14〜G15)を対象とします。
なお、(1)、(2)については、講演発表時に35歳未満の方を対象とします。

連合大会奨励賞

平成18年電気関係学会関西支部 連合大会実行委員会

昭和63年以降、毎年、優秀な下院の育成と当該学会の発展を目的として、講演発表した新進の研究者または技術者に奨励賞を贈呈しております。
受賞者は、連合大会において優秀な講演発表をされ、次の条件を満たす方から選定されます。

  1. 講演発表時において、満35歳未満の方であること。
  2. 大会参加申し込みの際、講演発表者として登録かつ講演を行った主催学会会員であること。
  3. 過去3年以内に当連合大会におけるいずれの賞も受賞されていないこと。

皆様方には、以上の趣旨をご理解頂き、多数の講演申込みをお願いします。
なお、奨励賞の有資格者は一般講演申込み時に講演者欄にて◎を選択して下さい。

電気学会優秀論文発表賞

電気学会関西支部

平成18年電気関係学会関西支部連合大会において、若手の研究者または技術者による優秀論文の発表に対して、電気学会から優秀論文発表賞が贈呈されます。連合大会奨励賞の有資格者として、一般講演申込み時に講演者欄にて◎を選択した人で、下記の条件を満たす場合、本優秀論文発表賞の有資格者となります。

  1. シンポジウムS1〜S5または一般講演部門G1〜G7の講演者で、講演時に満35歳未満の方。
  2. 前年度に研究会、全国大会、部門大会、支部大会などの論文発表賞を受賞していないこと。

映像情報メディア学会関西支部優秀論文発表賞

映像情報メディア学会関西支部

平成18年電気関係学会関西支部連合大会において、映像情報メディア学会の発展に寄与する優秀論文の発表に対して、映像情報メディア学会から優秀論文発表賞が贈呈されます。
連合大会奨励賞の有資格者として、一般講演申込み時に講演者欄にて◎を選択された方、およびそれ以外で下記の条件を満たす場合、本優秀論文発表賞の有資格者にも該当しますので、一般講演申込み時の所属学会欄で「映像情報メディア学会」を選択してください。選択されていない場合には、優秀論文発表賞の対象から除外されます。なお、年齢制限はありません。

  1. 一般講演部門G14〜G15およびシンポジウムS10の講演者で、映像情報メディア学会員。(非学会員でも入会を前提として頂ければ当賞の有資格者となります。)
  2. 過去3年間の間、電気関係学会関西支部連合大会奨励賞および映像情報メディア学会優秀論文発表賞を受賞していないこと。